「東京銀器」日伸貴金属の製作体験教室 上級コース -銀師(しろがねし)

≫製作体験教室の詳細ページに戻る

 

~オリジナルぐい呑みの作り方~

“一打一打に魂を込めて”

 

完成イメージ 

 

ぐいのみ10

 

製作時間:約180分

 

製作手順

 

ぐいのみ01 ①ぐい呑み作りで使用する道具です。
ぐいのみ02 ②銀材料をお渡しします。
ぐいのみ03 ③金切り鋏みで丸く切ります。
ぐいのみ04 ④木槌で少しずつ皿状に造形します。
ぐいのみ05 ⑤ガスバーナーで焼鈍します。
ぐいのみ06 ⑥木槌と当て金を使用し、造形します。
ぐいのみ07 ⑦焼鈍と鎚絞りを繰り返し、
造形していきます。
ぐいのみ08 ⑧金鎚と当て金を使用し、造形します。
ぐいのみ09 ⑨手磨きで仕上げます。
磨けば磨くほどピッカピカに仕上がります。
ぐいのみ10 ⑩世界にひとつだけしかない
オリジナルぐい呑みの完成です。

≫製作体験教室の詳細ページに戻る