「東京銀器」日伸貴金属の製作体験教室 中級コース -銀師(しろがねし) 

≫製作体験教室の詳細ページに戻る

 

~オリジナル手打ち指輪の作り方~

“一打一打に魂を込めて”

 

完成イメージ

 

 

※通常の(当工房で初めて体験なさる場合)体験では、

鎚目打ち、模様打ちのいずれかの体験となります。

なお、ご希望の形などがある場合につきましては

体験教室前に必ずご相談を頂きたく宜しくお願いを致します。

 

※デザインによって製作時間が異なりますので予めご了承をお願い致します。

 

指輪10

 

製作時間:約90分から

 

製作手順

 

指輪01 ①指輪作りで使用する道具です。
指輪02 ②指輪のサイズを決めます。
指輪03 ③予めご用意した銀材料をお渡しします。
指輪04 ④模様を決めていただきます。
左側:槌目模様 右側:ゴザ目模様
指輪05 ⑤鎚目・ゴザ目打ちの金槌です。
お好きな柄をお選びいただけます。
指輪06 ⑥金槌で模様を打ち込みます。
_指輪07 ⑦ヤスリで切削加工をします。
指輪08 ⑧手磨きで仕上げます。
磨けば磨くほどピッカピカに仕上がります。
指輪09 ⑨世界にひとつだけしかない
オリジナル手打ち指輪の完成です。
指輪10

⑩金槌の種類や叩き方で
作品のイメージが変わり、
あなただけの
オリジナル手打ち指輪が作れます。

通常の(当工房で初めて体験なさる場合)体験では、鎚目打ち、模様打ちのいずれかの体験となります。デザインによって製作時間が異なりますので予めご了承をお願い致します。

 

 

≫製作体験教室の詳細ページに戻る